広範囲の分譲住宅の草刈りのご依頼

この記事は1分で読めます

今回は小城市の分譲住宅の草刈りのご依頼です。

草刈りは年中ご依頼をいただけるので、「便利屋アートマン」ではかなり慣れた作業になります。

現場を確認!


いや〜広いですね(笑)
しかもかなりの長さまで成長しています。

草の長さが150センチくらいあります。
中々骨が折れる作業になりそうです。

電柱の周りには細心の注意を払う

特に気をつけたのは、電柱の周りです。

普通の民家の庭の草刈りなら、ブロックくらいで、電柱がないので気にせず刈りとるのですが、分譲住宅地になると、電柱がある場合があります。

今回はブロックも電柱も両方ありましたので、傷をつけないように細心の注意を払いながら刈り取りました。

結果はこんな感じになりました。


電柱を傷つけずに、際まで刈りとることが出来ました。

見た目が綺麗になるように2度刈りした

草刈り機(金属製の刃)で刈った後に、見た目がきれいになるようにワイヤーカッターと言われるもので仕上げました。

こうすることで、地面際まで草を刈りとることが出来ますので、見栄えがよくなります。


広範囲なので時間がかかりましたが、その分お客様にはものすごく喜んで頂けたのでよかったです!

ご依頼は草刈りなんですが・・・

これだけ草が生えていると、草にゴミが引っかかってしまいます。

その結果、ゴミもかなり多かったんです。
そんなゴミ拾いもやらせていただきました。

だって依頼をされた本当の理由は草刈りではなく、綺麗にしたいということですからね。
草を刈った後にゴミだけ残っている・・・
そんな残念な結果を「便利屋アートマン」は許しません!

やるなら徹底的にお客様の望む形に仕上げたいと思い依頼を遂行させていただきます。

当然、拾ったゴミと、刈り取った草の処理もお任せください!


というわけで今回かかった時間は6〜7時間とかなりかかりましたが、無事に完成しました。

あなたの周りに草刈りをしたい場所はございませんか?
どんな範囲でも、まずはお電話ください。

「便利屋アートマン」の電話番号は
090-2965-1616です!
いつでもお待ちしています!

  • 2017 03.18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事