佐賀県武雄市より、除草作業のご依頼

この記事は2分で読めます

今回は久々に除草作業の仕事がきました。

除草作業は年末に多い仕事なんですが、駐車場のライン引きを行うということで、ご依頼していただいたそうです。

現場に到着!

現場にいくと、はみ出した木の枝や草刈りは終わっていて、刈り終わった後の草を処分してほしいとのことでした。

 
実際に見てみると、草よりも樹木が多く、そのままではトラックに乗らないサイズの木が多くありました。

だから、チェーンソーで細かく切っていくことにしました。

 

草木を切って集めた後・・・

後は積み込むだけだと思って、振り返るとこんな感じでした。


除草作業を依頼された理由が”駐車場のライン引きを行う”ということでした。

このままでは次の作業しにくいんじゃないだろうか?

ということで・・・


少しではありますが、アスファルトのところにはみ出していた葉っぱや泥を取り除きました。

 

便利屋アートマンの職人たちの阿吽の呼吸!

樹木を切り終わって、、いざ軽トラに積み込もうとした時・・・

枝がかさばりすぎて、全然乗らない!

このままでは何往復もしないといけないので、時間がかかってしまいます。
なんとそこでもチェーンソーの出番です!


今回二人で作業を行ったのですが、一人が荷台に乗って枝を切っていくので、もう一人は軽トラの周囲の草木を集めて荷台に載せて行きます。

チェーンソーを使う作業は危険が伴うので、本来なら荷台に草木を詰め込む際はチェーンソーを一度止めてから詰め込んでいきます。

そうなると、作業時間がどんどん長くなってしまいます。

 
しかし、「便利屋アートマン」の職人たちは連携もしっかりしているんです!

だから、チェーンソーを扱うスタッフの動きを見ながら邪魔にならないところに枝や草を置いていきます。

しかも、チェーンソーを扱うスタッフも、決して真ん中では作業をせず、常に置けるスペースを空けながら作業をされます。

まさに阿吽の呼吸なんです!

※素人の方は非常に危険で、命に関わる可能性もありますので、絶対に真似をしないでください。


こうすることで時間を大幅に短縮できました。

なぜ、時間短縮をするのか?

「便利屋アートマン」は時間で依頼費用が変わります。

作業時間がかかればかかるほど、お客様のご依頼費用が増えるということです。

悪どいことを言えば、時間をかければ私達が得をします(笑)

でも、我々は絶対にそんなことしません!!

我が社訓である「五常の徳」の1つにある”利欲にとらわれず、なすべきことをすること”とあります。

自分たちの利益より依頼主様が我々「便利屋アートマン」を利用していただいて、得をするサービスを提供したい!

その思いで、我々は皆様のご依頼を引き受けさせていただいています。

 
だから、少しでも時間短縮して、ご依頼費用を少しでも安くできるように、日々努力しているんです!

「業者に頼みたいことがあるけど、もっと安くならないかな〜」

そんなお悩みがある方は是非「便利屋アートマン」にご連絡ください!

電話番号は090-2965-1616です!

いつでもお待ちしています!

  • 2017 03.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事