【佐賀県小城市】生い茂った雑草をなんとかしたい!草刈りのご依頼

こんにちは。便利屋アートマンスタッフの永盛です。

今回は個人宅の草刈りの作業をレポートします。春先から梅雨明けの時期は、草刈りのご依頼が多くなります。草が生い茂ってしまった状態になってしまうと、草刈りはなかなか個人できる作業ではなくなってきます。

電動草刈機を所有しているお宅も、個人では少ないかと思います。また、刈り終わった草の処分も大変です。ゴミ袋にまとめようとすると、何十袋にもなってしまうでしょう。

このように草刈りの作業は、なかなかに労力を要する作業です。

「草刈りは大変だから、後回しにしよう」

そう思っていると、草は伸び放題になってしまいます。そうなる前に、ぜひともアートマンに草刈りをご相談下さい。

草刈りはアートマンの得意分野です。草刈りに熟達したスタッフが担当させていただきます。ご興味がある方は、以下の電話番号より無料のご相談・お見積りをお願いいたします。

ご依頼の経緯

今回のご依頼は、個人宅の周囲の草刈りになります。5月6月は、草木が生い茂る季節です。ご自宅のお庭の雑草も伸び始めてくる時期だと思います。草刈りは結構な労力を要する作業です。そのため、何かと後回しにしがちかと思います。

「今日は暑いし後回しにしよう…」
「手が空いてるときに刈ろう…」

こんな感じで草刈りへの着手が遅れてしまうと、雑草が鬱蒼となり手がつけられない状況になってしまいます。

今回のお宅もまさにそのような感じでした。画像からも雑草やつる草が伸びている状況が分かるかと思います。「家の周囲の草を何とかしてして欲しい」とご主人からアートマンにご相談をいただきました。

アートマンでは、草刈り機の取扱いに長けたスタッフが複数在籍しています。個人ではなかなか大変な作業であっても、アートマンスタッフならば素早く丁寧に仕上げることができます。

作業現場レポート:家の周りの雑草をすっきりさせたい

今回のご依頼は、ご自宅の周囲の草刈りです。作業に着手する前の画像から分かるように、雑草やつる草が鬱蒼としている状態です。これからの時期は、草刈りをほんの数週間後回しにしただけで、雑草はどんどん成長していきます。

いったんこのように雑草が生い茂った状態になってしまうと、草刈りをするにしても何から着手すればよいか分からなくなってしまうかと思います。

しかし、草刈り経験が豊富なアートマンスタッフならば、このような現場はお手のものです。以下にご紹介していくような作業手順にて、効率よく草刈りを行っていきます。

今回の現場には、二人のスタッフでうかがったのですが、半日の作業で草刈りの全行程を終えることが出来ました。

「素早い作業で、かつ丁寧に」

アートマンの草刈りスタッフの手にかかれば、専門業者の仕事に負けずとも劣らない質のサービスをご提供いたします。

粗刈り(チップソー)

草が膝丈以上に生い茂っている場合には、まずは粗刈りを行います。細かい雑草は後回しにして、大きな目立つ草を中心に刈っていきます。この粗刈りの作業は、チップソーの刃を装着した草刈り機にて行っていきます。

手作業では数時間かかるであろう作業ですが、草刈り機を使ってしまえばものの数十分程度です。太く根強い草であっても、チップソーの草刈り機ならばザクザク刈っていくことが出来ます。

草刈り機での作業は、基本的に二人一組で行っていきます。

  • 草刈り機を使用する人
  • 刈り取った草を集める人

粗刈りでは、刈り取った雑草が山ほどあふれてきます。その草を集め軽トラに乗せていく作業を、同時並行で行ってく必要があります。粗刈りが終わると、お庭の印象もだいぶスッキリします。

個人で草刈りを行う場合は、この状態で作業を終了しまう方も多いでしょう。しかし、アートマンの作業はここでは終わりません。

仕上げ(ナイロンカッター)

チップソーを装着した芝刈り機で粗刈りを行った後は、仕上げの作業を行っていきます。仕上げでは別な刃の草刈り機で行います。使用する刃は、ナイロンカッターです。

ひも状になっているナイロンコードが高速で回転することで草を刈っていきます。ナイロンコードは、テニスラケットのガットのような素材です。チップソーに比べると刈り取る力は弱くなります。硬く太い茎をもつ草は刈り取ることは出来ません。

しかし、ナイロンカッターならば、チップソーで作業できない建物や塀に面した隅などでも作業をすることが出来ます。入り組んだ場所での細かい作業がしやすいということですね。

チップソーでの刈りきれない短い丈の草などを重点的に処理していきます。この仕上げの作業をやることで、現場に目立つ草もなくなり、しっかりと綺麗になります。アートマンの草刈りでは、この粗刈りと仕上げを徹底するようにしています。

集草と処分

仕上げが終わったら、あとは刈り取った草を軽トラの荷台に集めていきます。アートマンの草刈りでは、刈り取った草の処分までを請け負います。

ご家庭の燃えるゴミで草を出そうとすると、大きいゴミ袋でも数十袋となってしまうこともあります。そんな量を燃えるゴミの日にだすのは厳しいものがありますよね。ご近所さんの迷惑になってしまう可能性もあります。

アートマンの草刈りでは、この草の処分に困ることもありません。スタッフが地域のクリーンセンターまで草を搬入いたします。クリーンセンターに草などのゴミを持ち込むと、処分料がかかります。

この処分料に関しては、アートマンの草刈りのお値段にすでに含まれています。なので、処分にあたっての追加の費用の心配はありません。現場を十分にきれいに整えた上での撤収となります。

草刈りや庭木剪定のご依頼はアートマンへ

今回のお宅での草刈りの詳細は次の通りです。

  • 派遣スタッフ:2名
  • 作業時間:半日
  • ご請求金額:20,000円(処分料込み)

作業現場写真を確認していただければ分かるかと思いますが、刈り取った草はかなりの量になります。個人で行うと数日はかかってしまう作業ではないでしょうか。そんな作業もアートマンならば、半日で素早くかつ丁寧に終わらせることができます。

「便利屋」と聞くと、あまり良い印象を抱かれる人はいません。

「中途半端な仕事をするんじゃないか」
「信頼できない業者なんじゃないか」
「何も出来ない素人が来るんじゃないか」

このような適当な仕事をする便利屋がいるのは事実です。しかし、今回の作業現場におけるビフォーアフターの画像を確認していただければ分かるように、アートマンでは専門の草刈り業者さんと同等の品質のサービスを提供いたします。

夏が近づくにつれ、草木もますます生い茂っていきます。草刈りや庭木の剪定などでお困りの方も多いのではないでしょうか。そのような場合は、ぜひとも下記の電話番号よりアートマンにご連絡下さい。ご相談・お見積りは無料となっています。

お見積り・ご相談、全て無料!
お気軽にお問い合わせ下さい。
掃除・お片付け 各種代行
草刈り・剪定・伐採 引越しサービス
リフォーム・補修 ホームページ制作
エアコン 害虫駆除
日曜大工(DIY) その他・お困りごと

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)